発達障害×うつ病の復職クエスト

発達障害×うつ病×リハ職の復職への備忘録です。

就労移行支援についてざっくり解説

どうもモモンガです!

1つ目の就労移行との契約を終えたので、2つ目の就労移行支援に見学に行ってきました!この記事を読む人の中にはイメージが沸かないって人も多いと思います。今日は就労移行支援について話していこうと思います。

 

 

就労移行支援に通うにはどうすればいいの?

 

自分の住んでいる市役所の障害福祉課の人に就労移行支援に通いたい意思を伝えます。その後市の担当の職員さんに手帳の有無や障害年金の受給の有無などを問診されます。審査が通り市から、受給者証が発行されると通えるようになります!

 

就労移行支援に通える期間は?

 

市から受給者証が発行されてから2年間です。市によって再認定のプロセスが違います!

 

これは必ずってポイントは?

 

見学だけで終わらせずに体験まで行うことかなーと思います。授業の雰囲気だけでなく、そこに通っている人の雰囲気とかも見学だけじゃはっきりしないことが多いです

 

値段はどのくらいかかる?

世帯でどれくらい稼いでるかによって決まります。詳しくは市役所で教えてもらえるよ!

 

いかがでしたでしょうか?

就労移行支援ってどんなところなどなどをざっくり説明してみました。

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

 

妊活③側湾症の固定と私のリスク

どうもモモンガです!

 

私はメンタルでは

うつ病、広汎性発達障害PTSDと診断され治療をしています。心臓内科では不整脈の治療をしていて、消化器内科では逆流性食道炎でお世話になっています。

 

その他に側湾症、マルファン症候群etc....

と基礎疾患だらけになります。

 

こんな私でも将来は子供を授かりたいと願っています。

なので通院してる大学病院の産婦人科の先生に通院?もしています。

 

先生にいろんな診療科の私の病気のことについての状態や情報を収集してもらってどんなリスクがあるか導きだしてもらっている最中です。

(その兼ね合いで5/10は初の鼻から胃カメラ💦)

 

側湾症に関しての状態と妊娠した際に出るリスクを教えてもらったのでここに記録しておこうと思ってます。

 

 

⚫︎私は胸椎2番目〜腰椎3番目までと広範囲に固定していて左の背骨を支える支柱が折れています。

⬇️

主治医からの返答は特に妊娠に際してリスクはないが帝王切開の時に行う腰椎麻酔の際は針を刺す場所が狭いので麻酔科の先生気をつけてくださいねといった回答でした!

 

腰椎麻酔をする際はどこまで背骨を固定してるか分かるといいよ!と言われてるので私は整形外科の主治医から画像のデータをもらっています!

 

人それぞれ固定部分や状態が違うのであくまでも参考程度の情報に留めておいてください。

モモンガでしたー!

最後までご覧いただきありがとうございます♪

 

 

過集中しすぎてしまう・・・

どうもモモンガです!

皆さんは気が散りやすいですか?それとも集中しすぎてしまいますか?

 

私はどちらかというと過集中してしまいがち

です。熱中しすぎて朝からゲームやってたら日が暮れてたなんてことはしょっちゅうあります。

 

今回紹介するのは過集中ぎみな方に対する対策になります。

 

ではいってみよー!

※このブログはAmazonアソシエイトプログラムに参加しています。

 

過集中とは

ASDの人だとこだわりの強さやMYルールを崩さないみたいな結果で、過集中になってしまうみたいです。

ADHDの人だと興味関心の強さから、気に入った事柄とかに過集中してしまうみたいです。

私の場合は

ADHDASDどちらの特性もグラデーションされてるのでどっちの場合もあるかなぁと思います。

仕事だと自分のできる限りの全力を出したいこだわりが働いて、趣味の場合だと興味関心の部分が強く働いて過集中になってるって分析です🧐

 

 

 

私が行ってる対策

 

Apple Watchを使って時間を知らせる

Apple Watchのタイマー機能を使って時間を知らせてます。過集中しすぎると飲食を忘れたり、疲れすぎてしまうので40分に一回タイマーで知らせるようにしています

 

②勉強タイマーを使う

市販の勉強タイマーが便利です。安価で手に入りやすいのが特徴です。ロフトとかに行くと最近は置いてあります。この機能を使って、①と同じことをします。

 

勉強タイマーで私が持っているものは音と光で知らせてくれるものです。消音機能もあり、ちょっと音ありは厳しいなって人にもおすすめです。

 

 

 

いかがでしたか?過集中に対する対策を今回はお伝えしました。最後までご覧いただきありがとうございます。良かったら読者登録お願いします!

自立支援医療を申請したタイミング

どうもモモンガです!

今回はメンタル受診をしてて私が自立支援医療を申請したタイミングのことを話します

 

自立支援医療を知った経緯

それは働いてた病院でメンタル受診をしてうつ病だと診断されました。その時の主治医のデスクの壁に貼ってあって知りました。

 

自立支援医療を申請した日

だいたいうつ病の症状がで始めて、診断を告げられるまで6ヶ月。その期間治療しても薬が必要だったら申請しましょうと言われてました。

 

なかなかうつ病治療の薬ってお金がかかるのでこの制度はありがたいなぁといつも思ってます。(それでも医療費控除が10万超えちゃう)

 

私が申請したのは治療を開始して半年経った頃でしたー!

最後まで読んでいただきありがとうございました。モモンガでしたー!

今週のお題

今週のお題「お弁当」

 

同棲して結婚してと目まぐるしく3年でいろいろ変わった。

 

変わらないのが毎回作ってくれる旦那のお弁当

必ず卵焼きと唐揚げが入っている。

 

料理が苦手な私の代わりに作ってくれる弁当は愛情一杯である。

 

ありがとう😊

私の体調手帳の使い方

どうもモモンガです!

前回では体調管理手帳におすすめな手帳をお伝えしました。

今回は現在進行形で使ってる手帳について書いていきたいと思います。

 

現在使ってるのは・・・ypadです

f:id:momonga-usagi:20240418140642j:image

 

理由は

①昼寝や活動してる時間が俯瞰して見れるところ

②右ページの構成が私に合っていること

の二つになります。

 

では詳しく説明していきます!

 

①昼寝や活動してる時間が俯瞰して見れるところ

ここに関しては私はうつ病発達障害の他にも心臓の病気や背骨が変形する病気などいろんな病気を持っています。

病気がない人より疲れやすいので体力を上げていくことを目標にしてこの手帳で昼寝や活動の時間を俯瞰できるようにしています。

 

私の場合は蛍光マーカーで時間軸にマーカーを引くことで分かりやすくしています。

昼寝⇨水色

活動⇨ピンク

就寝⇨灰色

f:id:momonga-usagi:20240418140733j:image

 

②右ページの構成が合っていること

通常はこのページをタスクや納期の管理に使ったりするみたいです。

なんと書ける場所は15箇所もあります。

 

画像でも載せますが私はこのページを

気分、体調を5点maxで記録し

その後気分変動があったか?血圧と脈拍①、血圧と脈拍②、体温を書いてます。残りの項目はハビットトラッカーとして使っています。

 

※ハビットトラッカー

(習慣化したいことを記録すること)

f:id:momonga-usagi:20240418140748j:image

 

一週間ごとのページの後に一枚方眼の紙があるのでそこに体調関連で起こったイベントについて待機をしています。

 

いかがでしたか?

体調管理に使ってる私の手帳の説明でした。

最後までご覧いただきありがとうございます!

モモンガでした!

 

 

 

体調管理に使える手帳たち

どうもモモンガです!

今回は体調管理に便利な手帳たちを紹介します。これを使ってぜひ先生との診察に役立ててみてください。

 

1日1ページタイプ

デイリータイプになります。1日の体調変化や気分変動が多い人におすすめです。私も最初はこれからスタートしました。

 

ほぼ日手帳

 

 

 

 




ほぼ日手帳が大きいよって方はこちら💁‍♀️

edit手帳

 

 

 

 




バーチカルタイプ

ある程度1日の体調変化や気分変動が落ち着いてきた人向け。一週間を俯瞰して見れるので良い◎

 

ジブン手帳(縦型)

 

 



ypad(横型)

 

 



 

いかがでしたか!

一日1ページで細かく体調の変化を載せるか

1週間の体調を俯瞰して見るかどちらにするかで選択肢が変わってくると思います!

自分だったらこっちだなぁって方を選んでみてください!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

モモンガでしたー!